10人いたら10人違う

2019年4月16日 at 19:24


私はスワロフスキーアクセサリー&クレイフラワー作りの教室を10年以上やってきていますが、
お越しくださる方には、自分の思う作品を作って頂くのは、もちろんこと、

『来て良かった!楽しかった。癒された。いい選択をした!』と感じて頂きたい
と切に思っています。
その方の、貴重な時間と対価を有意義に使って頂ける大切な存在であるように、努めています。


お越しくださる方はほとんど初対面の方です。
なので、第一印象をよくするためには!?などについて、努力しています。

数ある教室の中から選んでお越しくださった方です。
その方達の為になることは、学び、研究しました。


お申込み時の対応、レッスン前日の対応、玄関を開けた時の対応、
レッスン時の対応、レッスン後の対応。

これらは、教室業をしている限り、大切な要素、必須なこと
です。

その思いでやってきましたが、


私の教室にお越し頂く方の傾向は、、、。

『物作りをしたい=癒されたい=話を聴いてもらいたい』
との思いがある事に気づいたのです。


それは、

レッスン後に、人生相談を受ける事が多いからです。

私は、
一度のレッスンで量産は望んでいません。


お一人、お一人に寄り添い、
その方の満足度にシフトを向けています。

意味があって、私の教室にお越しくださる方、

人は誰一人同じ方はいません。

自分の常識は人には通じません。
だって、考え方、捉え方が違うから。


今日も、
レッスン後に、相談を打ち明けられましたが、




コーチングのスキルである、
傾聴、効果的な質問、愛のあるフィードバックや、
アドラー流メンタルの考え方を使い、
会話させていただきました。

とてもあかるく、軽い気持ちになったと、帰られました。

そんな貢献をさせて頂いていることをありがたく思います。
?Gg[???ubN}[N??