弁天町駅より徒歩3分 
大阪でスワロフスキージュエリー&クレイフラワーの製作技術を習得していただける教室です

母の日のプレゼント

2019年5月12日 at 16:55
レッスンにお越しくださった方の作品


『母の日のプレゼントにしたい!』
『妹にもプレゼントしたい!』

『自分のも欲しい!』とのご希望で、お越しくださったのですが、

こんな素敵な


色とりどりのスワロフスキーペンダントが5個誕生しましたよ(^^)!




お母様、お姑様、妹さん、それぞれの方をイメージされ、作られたとのことです。
心を込めてお作りになる姿に暖かさを覚えました。


お母様の物は『母の日』用にラッピングをさせて頂き、喜んで頂きました。




その方から、
嬉しいご感想を頂きました。


【ゴールデンウイークのある日、素敵なお部屋で、
まゆみさんのスワロフスキー教室に参加しました。

事前に「ペンダントを5個作りたい。チェーンを希望の物にしたい。」と、
お願いしていたら、
私の希望通りの材料を用意して待っていてくれました。

ペンダントの台座にスワロフスキーを一粒おいては、
まゆみさんに見て頂いたのですが、
どうにか一周できると、まゆみさんの的確なご指導で、あとはスイスイと出来ました。

2時間で5個のペンダントが出来上がり、ワクワク、ウキウキ楽しいひとときでした。
本当にありがとうございました。】

そして、
今日の母の日に、その方のお母様の元に届いたとのことで、

お母様の喜ばれているお声を聴かせて頂きました。

【大きさといい。軽さといい。長さといい。輝きといい。すべて素敵!
届いてすぐに着けているの。今も着けているわよ!】と、絶賛されているとのこと。

他の皆様も、大変喜んでくださったとのことです。

そんなお喜びの声を聴かせて頂くと、『やっていてよかったなぁ』と、
あらためて感じます。

【レッスンにお越しくださる方の、その先にある『HAPPY!』を生む!】

それが私の理念です。


感謝の気持ちを頂けることを嬉しく思います。
ありがとうございます。

ブルーの効果

2019年5月10日 at 18:29
レッスンにお越しくださった方の作品




アクアマリンカラーの、リングとペンダント。



サファイアカラー、インディゴカラーのリング。


ブルー系の作品が誕生しました。



ブルーに惹かれる時の心の状態とは


立ち止まって自分を内観したい時。
穏やかな静けさや、安らぎを求めている時。
自分の思いを言いたい時。

等々の意味がありますが、

ブルーと言っても、


まさしく青(ブルー)
明るい青の水色
暗い青の紺色(インディゴ)
黄みがかったターコイズ

等様々ありますね。

水色に惹かれる時は
希望、開放感を感じている時。

紺色は第6(眉間)チャクラの色であり、サードアイ(第三の目)と言われています。
ですので、直感力、インスピレーションを研ぎすませたい時。

ターコイズは
浄化されたい。自由にしたい時。

等の心理が働いていると言われています。

ブルーの効果は


心身の興奮を鎮め、冷静に判断ができるようになる。
穏やかな気持ちにさせてくれる。
副交感神経を刺激して、脈拍や、体温を下げてくれる。

責任感、安心感、信頼感を引き寄せ、仕事運を高めてくれる。
食欲をコントロールできるようになる。
インスピレーションを高め、自己実現を助けてくれる。

等です。

また、ブルーは体感温度を2.3度下げてくれるので、
暑くなってくると、自然と爽やかなブルーに惹かれますね。


作品を作られた方の感想


『いつもブルー系、水色に惹かれます。思ったよりずっと上手に、出来上がって嬉しかったです。
時間内で、作れたことに感動しました。好きな色のアクセサリーを身に着けるのが楽しみです。
アクセサリー作りだけではなく、先生や、他の方とおしゃべりしながら過ごせたひとときが、
とても楽しかったです。ありがとうございました。』


『今日はありがとうございました。今の私にブルー、インディゴカラーが必要と感じています。
気になる色を取り入れた作品が誕生して、感激です。
レッスン後も、お喋りさせて頂き、ありがとうございました。つい先生とはお話ししやすくて!
また、これからも教えてください。ありがとうございました。』


など、嬉しいが感想を頂きました。

私の教室のレッスンにお越し頂き、感謝しております。
ありがとうございます。

イエローの心理

2019年5月3日 at 16:07
レッスンにお越しくださった方の作品

素敵なピアスと、ペンダントが誕生しました。


この方が真っ先に選んだ色はイエロー(ライトトパーズカラー)!

そして組み合わせたのはブルー(サファイアカラー)でした。

「イエローは〇〇さんにとって、いつもの定番の色なのですか?」と、
尋ねると、
「いえ、今までは紫に惹かれていたのですが、この頃、黄色がとても気になり、
綺麗に見えるのです。」とのことでした。

ゆったり、スワロフスキーアクセサリー作りを楽しん頂いた後に、
お茶をしながら、黄色に惹かれる時の心理をお伝えさせて頂きました。


イエロー(黄色)に惹かれる時の心理状態とは

◎ひらめきや自信が高まっている時
◎新しい何かを学んでステップアップしたい
◎未来に向かって自分の道を開いて行きたい

◎自らを発揮したい
◎自分を認めてもらいたい
◎注目をして欲しい

◎幸福感を感じている
◎自分は輝いている

等々の意味があるのですが、

それらをお伝えすると、

「そうなんです。先日仕事を辞めて、新しいことを始めたいと思っているんです。

これからは好きな事をして行きたい。これからのことを真剣に考えているのに、
家族は私をよく見てくれていない感じがして、、、。」
との、事でした。

イエローの補色(より引き立て合う色)はブルーです。

イエローを最大元に引き立ててくれる色です。

作り上げた作品は大粒のイエローを配置し、
それを引き立てるブルーがベース。

この方の想いには『認めて欲しい!より輝きたい!』
がとても強いのだなぁと感じられます。

そんな色からの心理を、ゆったりした時間の中で会話し、

ブルーを選ぶ時の心理もお話しさせて頂きました。


ブルーの惹かれる時の心理は

◎立ち止まって自分を見つめたい
◎穏やかな静けさや、安らぎを感じたい
◎言いたいことを言いたい

◎自分を内観し、思いを整理したい
◎清々しい気持ち

等々の意味があります。

作った作品の、その色から、ゆったりと、色の意味ををお伝えし、
会話して行く中で、
その方が心の内を少しずつお話しくださいます。

傾聴・効果的な質問・フィードバックを用い、楽しく会話していると、

素の自分になれます。
私も、素で接しています。


心が晴れ、気づきを感じて頂き、
家に帰って、ニッコリ動いている自分の尊さをかみしめて頂けたら、
それを願っています。

数ある教室中から、私のところをお選び頂き、お越し下さる方には感謝です。
ですので、私が学んできたこと、体験し、失敗したこと、成功したこと等を

お伝えしています。
『素の自分』で生きられたら、ハッピーですね。
『素の自分』それはわがままではないです。
『わがままと自分軸』は全く違います。

次回はイエロー&ブルーの色の効果はまたお伝え致しますね。