弁天町駅より徒歩3分 
大阪でスワロフスキージュエリー&クレイフラワーの製作技術を習得していただける教室です

参加して本当に良かった

2018年11月26日 at 17:19
マニュライフ生命主催
ジャパンネット『高田明氏』の講演会に参加し、
貴重なお話を伺って来ました。







「気持ちの持ち方、考え方次第で、結果は変わる!」ということを
『石を積む人、教会を作る人』の寓話を例えて教えて頂きました。

人は自分の力では、どうにも変えられない事を常日頃80%考えている。

『地政学リスク』の例を取って教えて頂きました。

自分の力で変えられるものに集中する!

今を一生懸命生きるから、明日がある!

過去に囚われる必要はない!

今の自分を頑張る!自分で変える!

今の自分が出来る事に集中することで、良い方向へ、変わっていくことが出来る!

お客様と向き合って、「お客様は何を求めているのか?」を研究する。

気持ちの持ち方で人生は変わる!
一つのことに集中して、突き進むことにより、多様性に変化する。

今を一生懸命生きている人には同じ価値のお客様が応援してくれる。
同じ価値の人が集まり幸せになる。

その方たちの為に、誠意をもって行う、
それが口コミになり、市場を作り出す。

努力は報われる。信じてやり続ける!!


『世阿弥の言葉』

相手のことを一番に考えて、相手が喜ぶことを考える。
人間の幸せは相手の幸せを思うこと。

『物の先にある幸せ』を考える。


「伝えたつもり」と「伝わった」ことは全く違う!

真意が伝わらないから喧嘩になる。

伝え方を研究する。

我見と離見、そして俯瞰して見る目を持つ。

非言語の表現力は言葉の3倍ある!

表現力を研究する。

等々、高田明氏が実践されてきたことを熱く、熱く語ってくださいました。

本当にありがたい講演会でした。



教えて頂いたことを実践し、目標に向かっていこうと思います!!

マラソン大会での気づき

2018年11月22日 at 14:15
先日、
兵庫県『一倉ダムマラソン大会に出場し、5Kmを完走してきました。





紅葉の木々の中、
鳥のさえずりを耳にし、
清々しい朝の光と、凛とした空気の中で、
精一杯の力を発揮させていただきました。


お陰様で、9月出場した『大阪城公園マラソン大会」の時より、
タイムを2分短縮することが出来ました。




これだけを、お伝えすると、
私はマラソン(走る事)が好きだと思われることでしょう。


実は、
私は今年の6月までは、
長距離を走る事は最も嫌いな事でした。


『マラソン?!
ありえない!あんな辛いこと、なんでする?』と思っていました。

そんな、私がなぜ、変化したのか、、、、。

きっかけは、
筋肉をつけたいと思って、今年の6月から、フィットネスクラブに通ったことが始まり。

筋トレをして、トレッドミル(ランニングマシーン)で走る事をやっているうちに、
心拍数が高くなっても、さほど息切れもせず、安定していることに気づき、

これって、体力がついている事だと感じました。


想えば、

私は子供の頃、運動をかなりしていたのです。
田舎だったので、小学校に通うには2キロを歩きました。

父が体育教師だったので、
何だかわからないうちに、3歳の頃から、スピードスケートをしていました。
中学生時代は陸上部で、短距離を走っていました。


ですが、



それ以降、
50歳過ぎるまで、
運動らしいことは殆どしてこなった。


だんだん体脂肪の割合が多くなり、

筋肉が衰え、締まりがなく、
何となく、姿勢が悪くなっていることを感じ、

これではいかん!
若々しく、美しくいるためには
運動をして、筋力を養わなくては!!
と強く思ったのです。


通い始めたフィットネスジムで走っているうちに
『できるかも?!』と思って

初参加した『大阪城公園マラソン大会』でした。
そして今回の『一倉ダムマラソン大会』

それが、大会が近づくにつれ、

『やっぱり走るの辛いなぁ?』という思いが心に湧いてきてしまい、
申し込んだことを後悔し始めたのです。

心の葛藤がある中、
再確認したのは
私の人生のテーマでした。

私の人生のテーマは【自分に勝って、使命感を果たす!!】です。

『マラソンごとくで、自分に負けるわけにはいかない!』との思いで、
練習を頑張り、大会に臨みました。


結果、完走し、達成感を得て、自信を着ける事ができました
自分に勝ちました(^^)!



今回のことで感じたことがあります。

それは『やろうと思っていることは先に決める!』ということ。
日時を決めてしまうと、やらざるを得なくなります。仕事上のアポもそうです。

作品が出来上がていなくても、資料が出来ていなくても、
先に約束をしてしまうと、
時間を有効に活用し、効率よく仕事をしている自分を発見しました。



先日アスリートフードマイスターの方に教わったのですが、
「12歳の頃までやっていたことは、
月日を経ても、数回練習するだけで、ちゃんと出来る」とのこと。


大人になるまで、怠惰な生活が続いていた自分ですが、
健康な身体を頂いていることに感謝し、

子供の頃やっていた、スピードスケート、短距離走にも
チャレンジして行こうと思っています。

「この歳だから」「今更、遅い」などという考えに囚われることなく、
「自分には無限の可能性がある!」ということを、
身をもって発信できる自分でありたいと思います。













最強の家【水琴音風水】

2018年10月2日 at 19:15
2年前、
日本の文化である『水琴窟』を現代に復活させ進化させた功績が高く、
音環境、音空間デザインを京都でされている社長様

のオフィスのお招き頂き、伺う機会がありました。

オフィスに入るなり、聴こえてきた『水琴』の音色は
とても気持ちが良く、
身体全体に響き渡り、
何とも懐かしい不思議な感覚を覚えました。


お話を伺うと、
『水琴』は流すだけで、運気がアップしたり、脳と身体が若返ったり、
その場がパワースポットに一変したり!!
と、
幸運の連鎖を招くとのことでした。


早速CDを購入し、

落ち着きたい時、気持ちを集中させたい時、
浄化したい時、パワーを着けたい時などに、流して来ました。

何度聴いても飽きない『水琴』の音色。


先日その社長様の講演会があり、伺ってきたのですが、

『水琴五行』や『六芒星』のお話し等、とても興味深いものでした。

『水琴』の音色を聴きながら『瞑想』するという心地よい体験もさせて頂きました。

そしてまた新たに『最強の家』と題した『水琴音風水』のCDをご紹介して頂き、
購入してきました。




そのCDは
火の形状△と、
水の形状▽
を重なり合わせた『六芒星』のパワーを
取り入れられるように構成されているとのこと。

1 玄関の水琴       (貴船の霊泉から奏でられる音)
2 リビング、キッチンの水琴(梨木神社 染井の井戸の水から奏でられる音)
3 トイレの水琴      (八坂神社の祇園神水から奏でられる音)
4 書斎、子供部屋の水琴  (御香宮の御香水から奏でられる音)
5 お風呂の水琴      (松尾大社の亀の井から奏でられる音)
6 寝室の水琴       (西寿寺の霊泉から奏でられる音)

とセットされていて、
毎日代わる代わるその音色を流しています。

作品を作る際や、レッスン時の環境はとても大切なので、
良い波動、エネルギーが出るようにとの思いで、空間作りをしています。

『音』により、環境が大きく変わります。

それは『言葉』もそうだと思います。
出来るだけ気持ちの良い言葉を吐き、
『運を着ける』生き方をして行きたいと思っています。


生き生き輝いている方は『神様』を大切にしていると、伺いました。

私は数年前から毎朝神棚にご挨拶をさせて頂いているのですが、

先日出会った、
気持ちが良く、とても頑張ってらっしゃる感じをお見受けする方が
「毎月1日と15日に氏神様に参拝している」とのことを伺い、私も先月から始めました。

そして、今日は
私が日頃から「この方のおっしゃることは腑に落ちるなぁ」
と感じている方から「努力は報われる!」という強いお言葉を頂けました。


京都でスワロフスキーアクセサリー作りのワークショップをさせて頂くご縁も頂きました。

ありがたいことに、良い引き寄せを頂き、どんどん良くなってきています。
感謝して、努力していきます!

マラソン大会

2018年9月25日 at 14:14
2018年9月22日、
大阪城公園ナイトマラソン大会に参加し、5㎞完走することが出来ました。





ついこの間まで、
『マラソンなんてキツイ事、私にはできない!今後の人生で決してすることはない!』と、
思っていた私なのですが、

なぜか参加申込みをし、完走できました。
そんな変化に、自分でも驚いています。


『筋肉を着けて若々しくいたい!』と思い、
今年6月からフィットネスジムに通い始めたことがきっかけです。

ジムに行くと、
まず、ストレッチをし、筋トレをし、
ランニングをするという習慣を着けました。

ランニングは300m位走ると、息が切れ、初めの頃はほとんどウオーキングしていました。

走ったり、歩いたりしながらやっと3㎞をやり過ごしていた状態でした。

そんな中、
美ボディつくりを頑張ってらっしゃる女性が
『ジムで5㎞走っています』とのブログをみて、
その頑張りに感銘し、私も5㎞に挑戦しようと思ったのです。

走って身体が辛くなったら、
強歩、歩きを繰り返しながら、
5㎞を達成する事を週2回やって来ました。

それを繰り返しているうちに、自分の潜在意識が目を覚ましたのです。

『そういえば、私は小さい頃はスケートをしていたし、陸上競技をしていて、めっちゃ体力あったわ!
出来ない!というのは思い込みなのかな?!
やれば出来るのかもしれない!』と思い、

少しずつランニングの距離を伸ばして行きました。

そこには『スマートでかっこいい私になる!』という、強い意志が基礎にあったからだど、後から気づきました。

そして、何より達成感を味わい、自信を着けたいと思っている自分にとって、
いつの間にか、走る事が目標の一つになって行ったのだと思います。

そんな経過から、
今回の【マラソン大会に参加、完走】を達成することが出来る自分に成長出来ました。




そのことを母(79歳)に電話で報告したら
何と!
『人に出来て自分に出来ないことはない!
これからもチャレンジしていったらいいよ!お母さんもチャレンジしていくよ!』

言ったのです!

『母ってそんな人だったの????』とびっくり!
自分の思いの変化により、会話も変化し、生み出る現象。


健康な身体に生んでくれて、
好き嫌いなく食べる事が出来て、北海道の田舎で育ったから、
長距離歩くのは当たり前だし、寒さにも耐えた。
子供の頃は『努力と根性』が当たり前だったなぁ。

そんな基礎を作ってくれたことをありがたく思います。
大人になるにつれて、怠惰な生活になり、
自己評価が下がり気味でしたが、

今回のことで、自分の強みを改めて感じる事が出来、
セルフモチベーシが上がりました。

毎日、向上したいと思います。

そして、
マラソンですが、
これから、益々、距離を伸ばして、
達成していきます!

本は読むな、掴め!学び

2018年8月10日 at 15:45
自分のやっている仕事を発展させる為に、

関わって下さる方が、発展するために、

何を成し遂げ、どのようにをアウトプットして行くか?!!


日々成長している事が必須だと考えています。



そこで、、、

「成功者はかなり多くの本を読んで、学びをしている!」

ということは分かってはいたのですが、

『本』というと、興味のあるもの、読みやすいものしか、チョイスしていませんでした。


ちなみに、私の人生のバイブルはこちら!



井内由佳さんの本は何度も読み返しています。


先日、
私が学んでいるコーチから「これを読んででください!!!」という宿題が出ました。


その本を見て、一瞬 『ん?!』と息が止まってしまいました。




分厚いし、著者は横文字の方々だし、自分では決してチョイスしない本!!


「これ果たして読める?頭に入る??」と思いながらも、

成長したい私は、素直に、読むチャレンジをしましたよ~。


ところが、

やはり私の脳にはなかなか入って行かず、

1冊読むのに丸1日かかり、更に、

内容はさっぱり頭には入っていませんでした。

『1冊の本を3回くらい読んだら、頭に入るのかなぁ?!』

『果たしてどれだけの時間がかかるのか?!』

と、自分にプレッシャーをかけて、

課題を大きく増幅させてしまっていた私でした。

そんな時、
『本は読むな!掴め!年100冊読む!お金も時間も節約!自分術読書講座』という講座を発見し、

『これ~!』と、心の叫びが聞こえ、

即座に申込み、早速受講してきました。

その講座は、目からうろこ!

『本はこんな観点から捉えるんだぁ』と、全く私の頭にはなかった斬新な学び。

先生は豊かな教養と、奥深い人間力が漂ってくるような感じの方でした。


高垣尚史先生

この講座を受けてから、『難しい本を読むのが趣味』レベルに上りました(^^)!

コーチからの課題の本は、いとも簡単に読めてしまうであろうという自分になっています。



生産性を上げるには、スキルを身に着け、時代に合ったやり方でやる!そして、

使命感で、前進していく!
こんな気持ちがで、

欲しい情報や学びを得るための本を有意義にインプットして行きます。









筋肉をつける

2018年7月29日 at 21:57
20歳代の時、30歳代になるのが嫌だった。

ずっと若いままでいたかった。




けど、30歳代になり、子育てをし、子供の成長と共に、自分も年を重ねて行くことに、納得が出来た。

そして、その時、
50歳代の女性が身体を鍛えて筋肉質の引き締まった身体をしているのをテレビで見て、
「私も50歳代になったら、あんな引き締まったボディーでいられるように、

年を重ねても綺麗でいられるように生きようと、強く思いました。





が、しかし、
思いとは裏腹に日々に流され、いつの間にか怠惰な生活になってしまい、

「身体創りはそのうちに、、、。」と先送りとなっていました。


これまで、
フィットネスクラブに行ったり、
ポールスポーツや、バレエを習ってみたりしましたが、
なかなか続かない、、、。


その理由は、「目的の希薄さ!」と、
「通いにくさ」が原因
だと、気が付きました。


でも、気持ちは凄くあって、、、
改めて、自分の気持ちに問いました。

「ぶるぶる腕を引き締めて、ノースリーブをかっこよく着たい!」
「ぽこんと出たおなかを絞って、体幹を鍛えたい!」
「足首をきゅっとしたい!」
「太もものぶるぶるを筋肉にして、腱力を着けたい!」

そして、「美しく年を重ねたい!」

で、そうすることにより、
「自信と、達成感を味わい、なりたい自分のライフスタイルを確立したい!」というのが私の目的です。
ゴールが明白になりました。


後は「通いにくさ」を回避出来れば、、、と思っていたところ、

何と!徒歩5分の所にフィットネスクラブが出来たのです!

更に、そこは、予約の必要がなく、好きな時に行って、
自由にトレーニングが出来る。

簡単メイクで、トレーニングウエア姿で、気軽に行ける。
この環境はわたしにピッタリなのです。

ありがたい~(^^)!


6月から通い始めたのですが、

まず1時間筋トレします。
そして、走ります。

<font size=”+1″ class=”fontSize4″>初めは3キロが限界だったのですが、

今は楽々5キロ走ります。>
積み重ねで達成幅が広がっています。





心地よい汗をかき、達成感を味わう事が出来ます。

少しづつ、身体が変化してきています。

食べるものも気を付けています。

努力の積み重ねにより、望む方向へ向かって行けるということを実感しています。
コーチングの学びをしているので、

セルフモチベーションを上げる事が出来ているからこそ

のことだと感じています。

目標(ゴール)が定まり、
何のために、それを達成したいのかいう気持ちや、
それに向かう手段に気づくと、自ら行動するようになります。

セルフコーチングをし、目標に向かう気持ちと手段に気が付けば、

進む道には楽に到達できます。

嬉しい出会い

2018年7月28日 at 18:47
以前から私の教室に通って来て下さる、オシャレな方が、

とても目を惹くバックを持たれていたので、

、思わず「素敵~?!」と叫んだところ、「自分で作ったのよ」とのこと。
それはホント、魅力的なバックでした。



そして、
そんなバックを作る事が出来るお教室をご紹介いて頂き、
早速行って来ましたよ。

初めて会う、その先生は第一印象がとても良い!

顔が小さくて綺麗!気さく!ずっと前からの知り合いみたい!
そして、何気ない普通のことが何かいい。


魅力的な先生でした。
高槻市阪急電車高槻市駅徒歩3分のサロン、
Luce-Fumi 昼沢芙美先生です。

サロンには先生特製の素敵なバックがいっぱいあリ、どれも興味津々!!



私は体験レッスンだったので、こちらを作りました。



半分位は先生がやってくださいましたが、、、。

今度はこれを作りたい。




その先生は3年前に関東から、関西に引っ越しされてきたとのこと。

来たときは全く知り合いがおらず、
「どうしよう?!」と思った際に、
Facebookでのコミュニティを検索して積極的に参加したそうです。

私も、5年目、札幌から大阪に引っ越してきた時、
知り合いが全くいませんでした。

Facebookのイベントをみて、興味あるものに参加して、
そこから知り合いがちょっとづつ出来て行ったかと思います。

そのちょっときっかけから、色々な出会いがあり、
ご縁のある方とで出会って吸収させて頂いたり、学びを感じ、
方向性が見えたり、、、。

人は望む方向に向かうために、日々頑張っているのだと思いますが、

その毎日の中には出会いがあったり、
また別れがあったり、

そんな中で成長させて頂き、魂を磨いて行くものなのかなぁと思います。
出会いには意味があり、
その意味合いを、心に問い、
笑顔でいられる手段を選択し、セルフモチベーションを上げていると、もっともっと良いことがやって来ると思います。

そのように生きているので、私は毎日幸せです!


「書」のひととき

2018年7月19日 at 23:03
極めてらっしゃる方は
凄い!




昨年出会った、書道家『香蘭』さんの
描く芸術に魅せられ、

香蘭先生のレッスンに通い始めました。



こちらが香蘭先生
お若く、美しい方です。




『書道』と聞くと、 何か、
古典的なイメージする方が多いのではないかと思いますが、

香蘭先生の、現す作品はとてもコンテンポラリー!!
現代アートに匹敵します。

そして、なんといっても、人の心を惹き付ける!

愛を感じます!




『文字』だけではなく、
その言葉のイメージに合った『絵』も表現されます。

ホントに素晴らしいと思います。






私は、いっぱい練習を重ねて、

美しい文字と絵を
書けるようになりたいと思います。


左のが私、
まだまだすごく下手、、、






自宅での『書』の練習の時間は

やらなくてはいけないことを先に済ませて、
ゆったり、心穏やかに、『無』になって書いています。
一種の瞑想のようなひとときです。




今、この時期に『書』に興味を持ったのは

実は

いつも『動』である
私の潜在意識が

『静』の時間を確保し、自分を内観する

事を必要としているのかも、、、、。

粛々と『書』の上達に励み、教養を増やしていきたいと思います。

こだわりの日傘

2018年7月15日 at 17:59
私にとっての夏の必需品は
日傘!!


『適度な紫外線はビタミンDを生成させてくれますが、

オゾン層が破壊されつつある、現代の強烈な紫外線を浴びることは、

お肌にとって、とっても大きなダメージをもたらす!!』

それを理解しているので、

紫外線が強い5月~10月の外出の際には、日傘は私の必需品なのです。

日傘、

短大の時、生活科学での授業のテストで

「暑くなく快適に、最も紫外線を防ぐことが出来る日傘は何色ですか?」
という設問のガありました。

私はその授業の時にすっかり眠ってしまっていたので、答えが分からず
『グレー』と回答し、

みごとにバツをもらいました。

正解は『表が白、中が黒』でした。

そんなエピソードを懐かしく思います。



一番初めに手にしたものは

パラソルと言われる布製のレース感たっぷり黒色の物でした。

その当時は

折りたたみで布製の、刺繍の施されたものが主流でしたが、

その時、ふと、疑問に思ったのです。


いくら『黒』といえども、

折り目から、かなり紫外線が透けている。
刺繍部分の穴から紫外線がピンポイントのように入って来る。

これでは紫外線を防ぐには効果が半減しているなぁと感じ、

かつ、開閉がとても困難で、かなりのストレスがかかっていました。
『ごめんね』と言って、手放し、


新たに、
長傘タイプのポリエステル素地の物を購入しました。

柄が竹素材で、エレガントで、
雨にも対応出来て、とてもいいのですが、

何といっても、持ち運びが負担。それを手にする片手が埋まる。


そんなことを感じていた時、

香水を買ったノベルティーとして、晴雨兼用の、上品な日傘を頂きました。

『やったぁ~!』嬉しくて、それを愛用していたのですが、

その品物はドスンという物音と共に、突然閉じてしまう。

何度も!

それは一瞬ドキッとする、衝撃なのです。

これはメンタル的に良くないと思い、手放しました。


そして、次に、

表が黒、中がシルバー、強烈に紫外線を防ぐ、

折り畳み型日傘を見つけ、金額も安かったので、
購入し、使っていまいた。

けど、

心の中では、
『これは機能はいいけどデザインは気に入っていない。
なんか、妥協して購入したんだよなぁ』という思いがあり、

愛着を感じられなかったのです。


何度も、心から気に入ったものを買おうかと思い、
売り場に行きましたが、
日傘として機能してくれる、今あるものがあるので、

必要ないんだよなぁと思い、

買うことはしませんでした。
ど、気に入った新しい日傘が欲しいという気持ちはマックスでした。


そんな、薄愛の気持ちからなのか、

先日出かけた際に、その日傘は私の手元から、いなくなりました。
不思議なことに、バックから消えていたのです。
(どこかに忘れただけだと思うのですが)

これは、
神様が
新しく、気に入ったものを買っていいんだよ!』と、

言ってくださったのだと感じ、

私にピッタリの日傘を買いに、出かけました。

もう値段で妥協しない!これがいい!と思うものを選ぼうと勤しみました。



あちらこちらの百貨店に行き、
相当数の日傘を開閉し、

ストレスのかからない日傘を選別することをしました。


それが、

日傘は数あれど、

いいなぁと思うものはなかなかないのですよ。

開くのに手間がかかる。
閉じる時に滑りが悪い。
閉じる時の、金属が痛い

たたむのがかなり面倒、
カバーが小さくて、収納にかなりのストレスがかかる

たかが日傘ですが私にとってはされど日傘なのです。nt>

老舗の、T百貨店では

時折定員さんがついて下さり、

私が開いた傘を閉じる作業をしてくださったのですが、

私の希望を聴くでもなく、意見をおっしゃるので、

「そうじゃないんだよなぁ」とほほ笑んで、

その場を離れようした際に、

私の顔をまじまじと見つめていました。

その方は何を感じていたのか?!こちらの方が悪く感じてしまいました。



値段で妥協するのではなく、

本当に『これなのよ!』と言う愛する日傘が欲して、

次の日もまた日傘探しへ行きました。

そして、
D百貨店で、ようやく出会うことができました。



ここに至るまで、何十個の日傘を開閉し試したしたことか?!

値段を見ないで、心地よくって、ストレスなく、ブランドに惑わされない。

気に入った日傘を探す旅。



今学んでいるコーチングで、セルフモチベーションを上げる事が出来ている私です。

だから、心地よさを選ぶことを最優先しました。

コーチングの質問の中には

「何の制限もないとしたらどうしたいですか?」というものがあります。

それにハッとして、制限を自ら作っていることに気づきました。

今回の日傘ストーリーの中で、人生の創造の仕方をまた一つ学びました。







新しい発見!

2018年7月7日 at 09:12
スワロフスキージュエリーアート&クリエイション
『グランクリエ』

私の事業所名である『グランクリエ』とは、「グランドクリエイション」の略。

「壮大で豊かな創造」という意味を込めて、命名しました。

昨年から通っているバレエのレッスンで分かったことですが、

バレエでは「グランプリエ」という型があります。

先生が「グランプリエ♪」と言うたびに、
『グランクリエ』と呼んでくださっているようで、嬉しくなっちゃいます(^^)!



『グランクリエ』

テーマは【人間力を高め、笑顔溢れる、光り輝く楽しい日々を演出するためには!】



です。

スワロフスキージュエリー、アクセサリー作りを通して、



豊かな人生を歩む為の選択肢が増える事を発信して行けるように、

日々成長して行きたいと心掛けています。



そんな思いで、学び始めた「コーチング」は

とても深い学びを頂いています。

先日、

そのコーチから課題として出されたのはこれらの本を読むこと(-_-;)。




ひゃー!!

題名見ただけで訳分からなくて、脳ミソが混乱(-_-;)

けど、私はチャレンジャーです!!

良いと感じたことはすぐ行動に移す(^^)!
早速購入し、読み始めました。

分厚いし、

今までの私の世界とはかなりかけ離れていて、

読んでいても、なかなか脳に入って行かない。


理解が難しいけど、

制覇して、吸収したいので、


読んでいます(^^)!


読み慣れると、、、面白くなってきました!!


決して自分では選ばない本ですが、

必要とあらば

分厚くても
難しくても、

読もうと思う気持ちになり、

行動に移し、気づきが生まれ、成長出来ている!!


目標、目的があるから出来る!

まさしく『コーチングの学び』の賜物だと思います。



【グランクリエ】に関わって下さる方がよりいっぱいの笑顔になりますように、

私は日々インプットして行きます~!